アルバイトはまかないを食べられる職場もあります。

映画館でのアルバイトはいくつかの業務に分かれています。

映画館のアルバイトの仕事内容と魅力

アルバイトはまかないを食べられる職場もあります。 映画館でのアルバイトはいくつかの業務に分かれています。まず、入り口のカウンターでチケットを販売するボックス係があります。チケット販売以外にも上映時間の案内やかかってきた電話への応対業務などもあります。特別な知識や経験は必要なく、座って作業することができます。次に館内の案内やグッズ販売を行うフロア係があります。案内業務では、お客さんのチケットを確認したり、上映前後の館内誘導などを行います。グッズ販売では、パンフレットや飲食物の販売などを行います。その他にも在庫管理や食品の衛生管理を任されることもあります。そして、あまり多くはありませんが、映写助手係もあります。上映準備のために映画の音声や映像を調整したり、映写機の点検などをおこなう専門の担当者のアシスタントをする仕事です。

こういった業務のある映画館のアルバイトは、基本的に土日が繁忙期になるので、休めるのは平日の場合がほとんどです。ただ、その平日の休みの日には社員割引を利用して好きな映画を割安な値段で観ることができるので、映画が好きな人にとっては給与以上のメリットを感じられるでしょう。最新の映画情報にいち早く触れることができるという点もあります。